採用情報recruit

弘で働く人Work style

主任 片岡

色々な事に挑戦させてくれ、
自分を成長させてくれる職場です

京の焼肉処 弘 四条木屋町店
主任 片岡 祐吾

兵庫県出身、大学進学を機に京都へ
大学時代に知人からの紹介で、アルバイトとして弘に入社
大学卒業後、新卒社員として弘に入社。
入社2年目

なぜ弘を選ばれましたか。

大学四回生の就職活動中にアルバイト当時の店長から「就職先のひとつとして弘も考えてみないか」と誘って頂きました。当初飲食で働く事は考えていなかったのですが、「一緒に働こう!」と何度も誘って頂き、その方々の仕事に対する姿勢や考えに触れる中でこの人たちと一緒に働きたいという気持ちが生まれました。
弘で働く人に惹かれた気持ちと何度も熱心に誘って頂き、「ここまで自分を必要としてくださっている所でやってみたい」と感じたからです。

職場の雰囲気はいかがですか?

楽しくする所は楽しく、真剣にする所は真剣にというメリハリのある職場です。明るく、アットホームな職場です。

現在の業務を具体的にお教えください。

ホール業務全般、営業前の客席の準備、清掃、アルバイトホールスタッフの教育などを担当しています。

主任 片岡

やりがいや仕事をしていて楽しい瞬間は?

やりがいは、やはり、お客様から「おいしかった、また来るわ」と笑顔で言って頂いた時です。
「また来るわ!」と言って頂いたお客様が本当に再来店して頂いた際に、「片岡さん、また来たよ」と自分の事を覚えて頂いていれば素直に嬉しいですね。直接お客様の笑顔や、感動、ありがとうという言葉を感じられる所が醍醐味であり、やりがいを感じます。

また、アルバイトスタッフがお客様から「あの子の接客、笑顔良かったよ」や「ここのスタッフとてもきびきびしていて教育がしっかりされているね」という事を言って頂けたり、アルバイトスタッフがお客様から褒められましたと嬉しそうに報告してくる時はやりがいを感じます。
アルバイトの教育で悩む事もありますが、営業を通じて感じるアルバイトの成長と教育しスタッフと向き合う事での自分の成長の両方を感じる事ができるのもこの仕事のやりがい、良い所だと思います。

失敗はありましたか?また対処法は?

営業前の仕込みからアルバイト教育の事までたくさん失敗はしてきました。
ただ、何よりもお客様から直接苦情を頂く事もあり、それが働いていて一番つらい事であり、落ち込む事です。
働いていたら、失敗というのは絶対にある事だと思っています。ただ、失敗した後に、どうするべきだったか、どのようにすれば防げたのか、また失敗した後の対処は正しかったのかという反省は必ず行い、失敗した事は二度としないという事は意識しています。

主任 片岡

仕事をする上で大切にしていることは何ですか?

お客様に満足して頂けるために、また本店に行きたい、本店に誰かを連れていきたいと思って頂ける為に、自分がお客さんとして行った時にどう思うのかというお客様目線というのは一番大事にしています。
また、最近では、上司から、「片岡は無難に置きに行きすぎているから、もっとチャレンジしていけ」という言葉を頂く事があり、もっとドンドン挑戦していく事を意識しています。

これからの夢と目標を教えてください。

まずは店長になる事が目標です。
また、入社するか悩んでいた際に、専務とお話する機会があり、その際に、「就活中に片岡を落した会社、企業に逃した魚は大きかったと思ってもらえる人になったらいい」と言って頂き、そんな人になれたらと思っています。

休みの日は何をされていますか?

基本的に食べる事、お酒を飲む事が好きなので、友人と気になるお店を調べて行きます。
よく行くお店なら、一人でも行きます。
リラックスしたい日は、家で映画を見て、銭湯に行ってゆっくりしています。

応募者の方にメッセージをお願いします。

社歴の浅い私にも、色々な事に挑戦させてくれ、自分を成長させてくれる職場です。その中で年四回の評価制度があり、自分の仕事を正当に評価してくれる会社です。
人と接して仕事する方が好きな方はもちろん、挑戦して自分を成長させたい方、チームで一つになってやり遂げる事が好きな方にはぴったりの会社です。ぜひ、弘の仲間として、一緒に頑張ってみませんか。ぜひお待ちしております。

主任 片岡

あなたからのエントリーを、
心よりお待ちしております。

WEB予約reserve

ご希望の店舗からご予約専用ページへお進みください。

京の焼肉処 弘
京やきにく 弘
焼肉 弘商店